高価買取のポイント

Pocket

せっかく愛用してきた一眼レフカメラだからこそ、できるだけ高く買い取ってもらいたいと思うのは当然のこと。高価買取のポイントを抑えて、高額査定をだしてもらいましょう。

一眼レフカメラの査定でチェックされるのは、まず外観。ボディのグリップ部分や底に傷が入っていないか、見た目がキレイかを確認します。次に、ファインダーの内部やミラー部分、バッテリーやカード差し込み口にゴミやカビ、曇り、サビがないか。さらに、液晶画面がしっかりと表示されるかもチェックされます。レンズセットなら、レンズに傷や曇りがないこともチェックポイント。また、バッテリーや充電器、パソコンなどとの接続に使うケーブルなどの付属品が揃っていることも高額査定のポイント。元箱やストラップなども揃えて持っていけば、喜ばれます。

もう一つ重要なのは、複数の業者に査定をしてもらうこと。二つ以上の業者の査定を比べることができれば、より納得のいく価格を提示してもらうことができます。最近では、Web上でできるオンライン査定サービスも充実。機種名や状態を入力するだけで、だいたいの価格が確認できます。予め○円以上なら売る、という基準を決めて査定に臨むことができるので、有利に買取交渉をすすめることもできます。

ちょっとしたポイントで異なる査定額。納得できる価格での買取で、あなたの一眼レフカメラの買い替えを、よりよいものにしてください!